電動リール「ザク改」の製作① 型紙作り・墨付け

ええー、3月29日にアップしました電動リール寸法図ですが、ずっとそのままになっておりまして・・・。
部品は、買いそろえてあるのです。作る気力が・・・ワカサギシーズンが終わって、ワカサギロスとでも申しましょうか・・・・・。

本日、気が向いたので、のろのろと作り始めました。

以前に紹介させてもらった作り方と、細部で改良を加えていますので、作りながら一から紹介しなおします。


製作手順① 型紙作り・墨付け

型紙は、空き箱のボール紙でもよいのですが、ケント紙を用いました。
図面の寸法をよく確かめて。ビスの位置なども決めます。

CIMG2374.JPG

ハサミでチョキチョキ。
袋を作って、入れておきます。これで、同じ寸法のものが、いつでも作れます。

CIMG2375.JPG

木材(6mm厚のファルカタ材)に型紙を当てがって、墨付け。
ファルカタ材は、大抵のホームセンターで、手に入ります。

CIMG2376.JPG


以前にも申しましたが、私が目指すワカサギ用電動リールは、すごくない物です。
☆簡単に作れる単純な構造
☆壊れにくく修理しやすい
☆トラブルが少ない
☆トラブってもリカバーが容易
☆軽く取り回しが良い
今回も、この理想に向かって、のんびりと作っていきます。


カットはまた今度.png



この記事へのコメント

  • z34shuu

    道具を作る人のことを、"ぐうたら"とは言えない


    と、私は思います

    私は往生際が悪いので、可能な限り、ワカ・ピクを追いかけマッス😅
    2017年04月23日 19:16
  • ベイトフィッシュ

    やってますね〜(^○^)
    私もなんとなくワカサギ終えてしまって、釣行もブログも無気力です。
    図面に型まで起こして、これではぐうたらは名乗れないのでは!?笑
    なんてね〜

    来シーズンへ向けてより良いものを作って下さい(о´∀`о)

    2017年04月23日 20:21
  • ぐうたらエレクトロニクス工員

    Z34SHUU様

    えっ、なんですと! 「ぐうたら」ではないと・・・
    うーむ、できるだけ、ぐうたら作るとするか。

    Z34さんのように、西湖まで遠征したいと思ってはいますが、軍資金の問題をクリアーできません。経理の方がケチなもので。
    いるか池の夏ワカサギまで待ちます。

    Z34さんのブログを楽しみにしています。

    2017年04月23日 21:04
  • ぐうたら侍

    ベイトフィッシュ殿

    貴殿におかれましては、お勤めも大変でござろうと存ずる。
    しばらく、ぐうたらされるがよかろう。

    ぐうたら釣友会会員1が、釣り場でさらにぐうたらできるよう、簡単操作のグウタラリールを作らせてござる。グウタラエレクトロニクスは、完成がいつになるか分からないので、槍でつついて急かせまする。

    その前に、拙者も昼寝を・・・・ZZZ・・・

    2017年04月23日 21:17
  • アメブロのshiro-cro

    今晩は!

    どうもすっかりワカサギロスですね(笑)

    コメントいただいてる方々は
    “ぐうたら”ではないとおっしゃってますが

    ぐうたらです...(^。^;)

    ぐっ釣さんはそれでいいのです

    でもたまにはへら鮒でも
    行かれてみては?
    2017年04月23日 23:40
  • ぐうたら画伯

    shiro-cro殿

    そんな風に褒めると、奴はさらにぐうたらになるではないか。
    常に精力的に動いている貴殿からすれば、たしかに奴などはぐうたらの極みであろう。わしも、そう思うぞ。

    それはそうと、しっかり睡眠時間は確保しておるかね。shiro-cro殿の場合は、奴の10分の1くらいは、ぐうたらになった方が良いと思うがの。

    さて、絵も描いたし、わしもくつろぐとするか。
    2017年04月24日 00:17
  • 魚澄

    今晩は、始まりましたね。あまりゆっくりしてると、
    自分はアイデアが色あせします。それで慌てて製作
    すると違うなとなります。
    ぐーたらさんの様に一筋がGOODかも・・・
    改良型できるのお待ちしてます。わかさぎ君も
    恋の季節で川とか沢に遡上してますので、メイン
    の場所は雌だらけだとか、雄は食い気より色気で
    先の行ってLadyを待ってるらしい?
    それではお邪魔しました。
    2017年04月24日 20:30
  • ぐうたら釣友会会員1

    魚澄様

    不器用者が、ない頭をひねりまくって、考え出した形ですので、これを突き詰めたいと思います。ただし、ぐうたらしながら、ゆっくりと。

    魚澄さくの作品は、かっこいいスタイルで、機能性も十分。器用ですねえ。新作の完成を楽しみにしています。

    ワカサギさんたちの恋が実って、増えまくるとありがたいですね。
    2017年04月24日 23:09
にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

最近のコメント

最近の記事