2016.1.30津風呂湖ワカサギ釣り

 ここのところ、一日おきにワカサギ釣りをしています。そうです。どっぷりとはまっています。今日は、旧民宿ふるさと横のワンド入口にボートをとめました。
CIMG2426.JPG
ボートの舳からロープをのばして、岸にくくりつけます。反対側は、深いところにアンカーを下してー。舳先のロープを手繰って、前後のロープをぴんと張ります。これで、アンカーが底を這って魚が散る心配なし。ない頭で考えた結果です。
 魚探をボートに取り付ける方法も考えました。
CIMG2422.JPG
アルミのバーをこんなふうに折り曲げて、
CIMG2416.JPG
力のかかる部分だけ二重にします。
CIMG2418.JPG
マジックテープで魚探に取り付けるだけ。CIMG2417.JPG
手軽です。

ん? それで、「釣れたのか」ですとー。
CIMG2427.JPG
本日の相方、班長。釣りました。
image1.JPG
私も、ぐうたらなりに、がんばって、
CIMG2429.JPG
本日の釣果です。ちょっと寂しいけど・・・。

 先日雪解け水が入って、落ち着かなかったワカサギたちですが、少し底の方に落ち着きだしたようです。ほとんどが、底からチョイ切りから1メートル切りで釣れています。桟橋では最も釣った人で170とのこと。その一方で「ぼ」の人もいます。魚探(ポケット魚探はあてにならないと思います。)を使えば、中層の群も回っていましたので、そこそこ楽しめるのではないでしょうか。

 もし、ワカサギ釣りを長く続けるおつもりなら、ホンデックス社の魚探(できればワカサギ仕様)をお勧めします。ワカサギの群は他社などのものでも映りますが、ホンデックス社のは沈下していくおもりまではっきり映ります。画面に映る群の中へ、沈下していくおもりの映像がきたときに、ラインの出を止めれば、仕掛けは確実に群の中に入っています。電動リールのカウンターは便利ですが、ホンデックス魚探のこの機能を使えば、特にカウンターの必要はありません。
 「ワカサギ仕様」の良さは、超音波を狭く発射することで、真下の様子が分かることと、津風呂湖のようなかけあがり(底が傾斜しているところ)を釣ることが多い釣り場で、深いところまで映してくれることです。また、お隣さんの魚探への干渉(ノイズが出ます)も最小限です。一つのボートに二つのワカサギ仕様魚探をかけても、ほとんどノイズは出ませんでした。

 明日1月末日は、ワカサキング大会です。参加される方も参加せずじっくり釣る方も、大漁を祈っております。




この記事へのコメント

  • 班長

    当日は心配していた雨も降らず、風もなく、快適な釣りができて楽しかったです。ありがとうございました。
    2016年02月01日 12:23
  • ぐうたら釣友会会員1

    班長様
     もうひとつの釣果で申し訳ないです。次回こそ、大漁節・・・。
    2016年02月01日 17:29
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

最近のコメント

八木戸海岸キス釣り 2024.7.15 by ぐうたら釣友会会員1 (07/16)

八木戸海岸キス釣り 2024.7.15 by ぱるピロ (07/16)

八木戸海岸キス釣り 2024.7.15 by ぐうたら釣友会会員1 (07/16)

八木戸海岸キス釣り 2024.7.15 by マッサン (07/15)

大淀東海岸キス釣り 2024.7.10 by ぐうたら釣友会会員1 (07/13)

大淀東海岸キス釣り 2024.7.10 by マッサン (07/13)

大淀東海岸キス釣り 2024.7.10 by ぐうたら釣友会会員1 (07/12)

大淀東海岸キス釣り 2024.7.10 by ぱるピロ (07/12)

大淀東海岸キス釣り 2024.7.3 by ぐうたら釣友会会員1 (07/07)

大淀東海岸キス釣り 2024.7.3 by マッサン (07/07)

最近の記事